スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニーに行く

間が空いてしまいました。
先月頭からとある病気で。と言うかぶっちゃけ結石が再発し、病院に通っていたのですが、こじらせて先週末~今日まで手術&入院していました。毎回不摂生(去年も出来たけどその時は手術無しで出た)を正そうと思うのですが、そうそううまくは行きませんな・・・。

そんな近況を暴露しつつ最近の購入物ー。作っているものもあるのですが、塗装に入ってからぐらいでネタに・・・。
入院沙汰になる少し前、久々に下北沢のサニーへ行って来ました。3つ購入。
まずはバロムの1/72カプロニ・カンピーニ N.1
12689.jpgから。
初期ジェット機の一つです。当時は世界初のジェット機と宣伝されましたが(推進の仕組みは今のと少し違う)、実際はハインケルHe178の方が飛行が早かったという・・・。
昔デルタ3と言うイタリアのメーカー(もう存在しない)が同機のキットを出していたようで、以前WFの中古コーナーで見つけましたが、その時は値段の折り合いがつかず断念。今回新たにこのバロムがキットを出してくれたので、小踊りで購入した次第です。
12690.jpg
簡易キットですが、成型もきれいで中々気合も入っており、機体全面にリベットの凹モールドが入れられています。
12691.jpg
簡易らしくキャノピー周りがばQです。これインジェクション成型だったら良かったんですけどなぁ・・・。まあ、こんな機体のキットを出してくれただけ感謝です。

次はトランペッターの1/48殲撃七型(J-7B)
12692.jpg
MiG-21のパク・・・独自生産型。
ベース機となったMiG-21F-13のキットも手元にあったりするのですが、主翼と水平尾翼は共通パーツのようです。
12693.jpg
J-7の箱絵が後ろからの構図なのは、ベース機と大きく違う、垂直尾翼のドラッグシュート収納部の有無が見えるようにしたためでしょうか。
作って一緒に並べると違いが見えておもしろそう。

あとキネティックの1/48クフィルC2/C7
カナード付きデルタ翼は良い・・・!
CGっぽい色彩がアレですが、箱絵は正にミサイル発射の瞬間が描かれていて非常にカッコいいと思います。
イタレリの1/48キットも持っていますが、「新金型」の魔力には勝てなかったよ・・・。
ちなみに、同時期にアヴァンギャルドと言うメーカーからもクフィルが出ましたが、これの倍くらいの9千円するために、こちらは買いませんでした。

さて、年末に向けて(気が早い)もう少し完成品を増やせるようにしようと思います。次は何か塗るぞー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アオシマ

Author:アオシマ
製作進行状況や、プラモ・オタグッズ買い物日記。
ゆるゆるのんびり更新していきますが、よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。