スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースタンエクスプレス1/144スプートニクロケット

先日、イースタンエクスプレスのキットでスプートニクロケットがあるのを発見したので購入。
10905.jpg
何か、遠近感とか色々とおかしい感じのある箱絵です。
屹立するロケット。何故か後方で倒れる鉄塔(発射台の構造物だと思うのですが、離れすぎ(^-^; )下がモクモクしているのは発射の瞬間を描いているからだと思われますが、動きが無い絵のせいか、大丈夫?本当にこれ浮くの?と妙な不安感に襲われます。(笑)

それはともかく、新金型?と期待しつつ開封。
10906.jpg
あれ。どこかで見た事あるような・・・。
10907_201405032342531d4.jpg
このパーツが入ったキットは持っていた気がするぞ・・・?

しかし、心当たりのあるキットは実家にあるため確認のすべなし。いやでもこれはあのキットだろう。と思っていたのですが、実家に帰る用事ができ、これ幸いとばかりに確認してきました。

こいつだと思ったぞ・・・
10897.jpg
開封
10898.jpg
お前だぁー!
と、言うわけで案の定同じキットでした。
モルドバにある(あった?)AERと言うメーカーのキット。この会社、現在休止状態とのことなので、OEM品なのか金型が売られたのかは不明。これ買ったの高校時代なので、15年くらい前はまだ健在だったのでしょうが・・・。

しかし、箱絵見るとやはりイースタンエクスプレスのは変と言うか何というか。
AERは同じシリーズでボストークロケットも出しているのですが、AERの物はどちらも非常にカッコいいです。
10896.jpg

中身は同じパーツ。最上段部分(左のパーツ)の差し替えでバリエーション化しています。
10901.jpg10902_201405032334233fa.jpg

ちなみにイースタンのは説明書もマルコピーです。
10908.jpg
↓がオリジナルのAER版。イースタンのは何か掠れててコピー感が半端ないです。
10904.jpg

イースタンのは、上の組み立て図のみですが、AER版では裏側に解説文が載っています。
↓スプートニクの
10903.jpg
↓ボストークの。妙に力が入っていて良い出来です。
10899.jpg

同じ金型だったのは痛いですが、もう手に入る見込みもないキットだったかもしれないので、イースタンのは作ってしまうのが良い感じがします。パーツあるからボストークに組むこともできるしね。
だだ、ボストークとして組む場合には難関がありまして・・・。
上段と下段部分がトラス構造物で繋がれているのですが
10907_201405032342531d4.jpg
 ↑
これのね。

右下のギザギザパーツをね。

円状にしろって。。。

↓ボストークの説明書。工程3に注目
10900.jpg


・・・いや、これ無理があるだろ・・・。

と言うか、ここまで書いて気づきましたが、イースタンの箱絵はスプートニクなのにトラスパーツで上段繋いでますね。
商品の顔と言うべき箱絵なのに適当すぎじゃないかなー?

まあ、何とか生きているうちに1つくらい成仏させたいと思います。いやホントに・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アオシマ

Author:アオシマ
製作進行状況や、プラモ・オタグッズ買い物日記。
ゆるゆるのんびり更新していきますが、よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。