スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複製中ですよ

広報部にWF製作物の進行状況をUPしました。下の画像クリックで飛べます。(2/18:UPし忘れていましたので、UPしました…)
とぶ

本日、出掛けた際に「figma」の長門を購入しました。
細かいレビューは以前アルターの鶴屋さんの時紹介した
「foo-bar-baz」さんの詳しい物を見てもらうことにして、管理人はお遊び画像を。

この長門、グリグリ動かしていると、かなり楽しいです。そこで、他のフィギュア(可動でない物)のポーズがどこまで再現できるのかやってみました。以下の画像は拡大可です。

まずはコトブキヤの読子さん。紙は無いので本で代用。
よみこさん

腰の微妙な曲線なんかはさすがに厳しいですが、足や腕の流れはかなりいい感じに再現できます。

次はアルターの鶴屋さん。ピースの手は無いので、ハルヒダンス再現用の手首で代用。そのせいか、ダンス途中のポーズみたいに…。
つるやさん

実際ポーズを取らせてみると、可動部の配置上首を上に大きく上げることが出来ないため(髪も少し干渉する)、鶴屋さん同様の「腰を前傾にして顔を前に向ける」と言う演技が難しいです。フェイスを交換する仕様上、可動部の位置は仕方ない気もしますが…。

最後はコトブキヤのセイバーさん。振り向き顔なので、少し瞳が右によっているバージョンのフェイスに換装しています。
セイバーさん

うーん。(^-^;  前述の首の可動の問題のせいで、顔がちと下向きになって微妙になってしまいました…。某ねこにゃんダンスみたいなポーズに。

とりあえず、3体ほどマネさせてみましたが、見たとおり比較的思い通りに自由度高くポーズ付けできます。ネックは首の可動だけですかね。自己責任で接続位置を変えるか、リボルテックの関節にでもすれば解決しそうですが。管理人は1体しか持ってないので怖くて出来ません。

このシリーズは遊び甲斐があって面白そうなので、これから出るものも楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れさま。
シリコンの離型材は、リンレイブルーワックスがお勧めですよ。
ブルーワックスといいながらも、オレンジですけど。
私はもっぱら吉祥寺のBe-jで小分けされた物を使ってますが、ホームセンターでも入手できるはず。
ちなみにエポパテとかの離型にも使えるので、重宝してます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アオシマ

Author:アオシマ
製作進行状況や、プラモ・オタグッズ買い物日記。
ゆるゆるのんびり更新していきますが、よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。